土日更新目指してます!古い年代から進めて今に至る。

天子は俺だ!嫌われ暴君_煬帝(ようだい)

こめ

隋王朝2回目になります!
お父さんから愛人を奪った煬帝(ようだい)はどうなるのか!

いぬかい

日出る処…この文はもしや我が国の!

ひつじだ

やだ〜怖いおじさんの回だ〜…

登場人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

煬帝(ようだい)

家系:鮮卑?
王朝:隋王朝2代皇帝
タイプ:暴君

中国史きっての暴君。意外と演技派で、両親の前では猫被れるタイプ。
帝をだいと読むのは暴君だったことを強調するためで、嫌われてた証拠らしい。

・大運河工事
・高句麗遠征

日本は古墳時代。

いぬかい

我が国と一体どんな関係が!?

なんかでかいことしたい!

こめ

煬帝の周りは今こんな感じ。
お父さん楊堅(ようけん)を殺して皇帝になった疑惑があります。
そして兄も死に追いやります。
あ、お母さんは普通に亡くなってます。

ひつじだ

怖い〜…。
そんなことしてまで皇帝になりたいの?
私にはわからない…。

いぬかい

天下を獲りたい…男のサガなのでござるよ…!
しかし、しかし!

こめ

2代目皇帝になった煬帝。
皇帝になったからには、でかいことしたいな!

こめ

ちなみに煬帝は火編です。楊堅の息子なら、楊帝かと思います。
これはわざとで、太陽の陽はポカポカいい感じのイメージだとしたら、煬は焼き尽くすような悪い意味合いです。
そんくらい悪い皇帝だったんだ!と後の人がつけました。
この記事では煬帝で統一してます。

なんか河作りたい!

こめ

なんかしたい煬帝は、大きな河を作ることにしました。
わかりやすく書くために色分けしたら逆にわかりにくくなりました。

ひつじだ

わあ…あ、でも長安とか見慣れた名前もあるから、なんとなくわかったよ!

こめ

この河を作るのに、100万人以上の市民が無理矢理労働させられます。
死者も多く出ました。超絶ブラック企業です。

ひつじだ

生きるために働いているのに、働くために生きなきゃいけない!
やだ〜〜〜!

こめ

河の話は一旦置いておき、日本の話をします。
隋書(ずいしょ)という、この時代のことが書かれた本に、日本、当時の倭国(わこく)のことが出てきます。

こめ

あの有名な「日出る処の天子書を日没する処の天子に致す」のフレーズが出てくる手紙を使者が持ってきます。
煬帝は自分がNo.1だと思っていたので、自分と対等な気になってると激怒。部下が諌めました。

いぬかい

なんと…!遣隋使が派遣されたのは、煬帝の時であったか!
よりにもよってでござるな!

なんか怒ってる?

こめ

河の話に戻りましょう。
多くの犠牲のもと、完成した河は、目的の一つである高句麗に攻め込むことに使います。
隋の上と下を結ぶことができたので、船を使って物資を運びます。
高句麗に4回遠征しますが、全て敗北。大失敗です。

ひつじだ

え〜あんなに無理矢理やらされて亡くなった人もいるのに!
許せないよそりゃ〜!

こめ

市民たちの怒りは頂点に達します。
煬帝を許すなと怒り新党。負け戦から帰ってきた煬帝でしたが、とてもじゃないけど戻れません。

なんか終わっちゃう

こめ

お前の席ねーから状態の煬帝。
知らない間に「唐」という国ができてました。

いぬかい

ちょっとかわいそうでござる…。
いや、煬帝のせいで多くの命が失われている。
かわいそうではないな!

こめ

煬帝に最後の時が訪れます。
せめてかっこよく死のうと、毒酒を持ってくるように頼みましたが却下。
首を絞められました。

いぬかい

…んんん!?
なんかもっと、こう…派手にとはいかなかったでござるか!
火の中敦盛舞うとか!腹を3回切るとか!

こめ

隋の後は唐です。
隋は唐の基盤となり、繁栄していきます。

あとがき

こめ

有名人も出てくるから、描きやすくなる!

いぬかい

日本は大仏ができてくる頃でござるな!
卑弥呼様のあとの展開が待っておる!

ひつじだ

おお〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントは運営者が確認次第、表示されます!

コメントする