土日更新目指してます!古い年代から進めて今に至る。

魅惑のアラビアン・ナイト!アッバース朝の世界観!

うづき

ドラ⚫︎もんやないかい!

こめ

いろんなアニメに登場するアラビアンナイトの世界がここに!
魅惑的な世界観ですね!

ひるま

わあ〜面白そう!

アッバース朝誕生

ひるま

ラーメン屋のおじさんじゃん!
もっとアニメの話が聞きたい!

こめ

少しお待ちを。
まずは前回のウマイヤ朝が滅亡し、アッバース朝という王朝ができました。
反ウマイヤ朝の人たち、主にシーア派の人たちを束ねてたアブー=アルアッバースというラーメン屋のおじさんぽい人がカリフになりました。

こめ

前王朝の一族を皆殺しにする中、逃亡に成功した人もいます。
アブド=アッラフマーン1世です。
紫の線のルートで逃げて、イベリア半島まできました!
それ以降の話はまた次回以降になります。

ひるま

ちょ…名前ヤバすぎる…。
どうやって覚えればいいの…。
似たような名前だし…。

うづき

しかもこのおっさん、スンナ派に寝返ってる!
うわあ、なんかあざとくてやだーーーー!!!

こめ

戦争にも勝ってます。相手は(中国)。兵力差エグいですね。
このタラス河畔の戦いの捕虜の中に職人がいて、紙の作り方が伝わります。
それまで書いても消えちゃう紙しかなくて、大事な書類も簡単に改ざんされるようなレベルでしたが、これによりしっかり残すことができます。

顔がギリギリわからんアブー=アルアッバース
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かっこいい像のアブド=アッラフマーン1世
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウマイヤ朝の反省を活かして

こめ

前回のウマイヤ朝はアラブ人贔屓で、真ん中の「イスラム教徒なのにアラブ人じゃない人」が割りを食ってました。
それで不満を持たれて反乱起こされたので、反省を活かしたルールにします。
ハラージュという土地税は全員払い、イスラム教じゃない人は引き続き人頭税を払いました。

うづき

確かになんでイスラム教に入ってるのに差別受けないとなんだよって思うよね〜。
だって平等第一の宗教なんでしょ?これでよかったね、めでたしめでたし!

最盛期に文化も栄える!

こめ

2代目カリフ、マンスールは国の基盤を固めます。
バグダード城壁の形が変わってます。円形なんです。

うづき

進撃⚫︎巨人だ!
こんなつぶらな瞳の王…じゃなくてカリフが作ったんか…!

目が可愛いマンスール
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
円形のバグダード
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
こめ

3,4,5代目と着て、最盛期を迎えます。
ハールーン=アッラシードです。超有名人のようですが、恥ずかしながら知りませんでした…。

ひるま

可愛い系のイケメンじゃん!
生意気そうでいいね!

こめ

彼が出てくるお話があって、それがアラビアン・ナイト(千夜一夜物語)です。
これも漠然としか知らなくて、調べたらすけべな話でした。

うづき

何い!調べねば!
ちなみにさわりだけでも教えていただけませんでしょうか…?

こめ

架空の2人の王様が奥さんの不貞を目撃し、女性不信になります。
そこからウブな子だけ集めては翌日殺すという拗らせ行動をとっていきます。
そこで1人の女の子が「私なら大丈夫」と言って、王様に面白い話を聞かせ続け、処刑を免れていくお話です。

出立が今風イケメンなハールーン=アッラシード
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
面白い話があんねん!昔々あるところに…
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
こめ

そこで女の子が話した面白い話というのが「アラジン」「アリババ」「シンドバット」など、超有名な話です。
デ⚫︎ズニーのアラジンはこれを元に作られました。

ひるま

え〜!アラジン超好き!歌も好き!
ここの話なんだ!
ん…?お話の中のお話ってことか。

こめ

余談ですが、同年代にカールの戴冠カール1世がおります。
会ったことはないですが、お互い存在は認知していたようです。

どんどん複雑になっていく

こめ

この辺からどんどんエグい展開になります。
というのも弱体化していくアッバース朝。分裂しまくりで脳内がパンク状態に!

うづき

そういうエグいね!
う〜ん嫌いだね!

こめ

どう整理していいか悩んでます。
とりあえずハールーンから6,7代目ときて知恵の館を作りました。
そこでギリシア語→アラビア語の翻訳が行われてます。
なぜギリシアかというと、ローマって哲学者いっぱいいたじゃないですか。頭いい人の叡智を知りたかったんでしょうね。

こめ

その後エピソード弱いカリフなので割愛します。
15代目の時にザンジュの乱という反乱が14年間も続きました。
すぐ抑えることができないくらい、アッバース朝は弱っているんでしょね。

こめ

アミール(総督のこと)が各地を統括しておりましたが、中央のカリフがこんなに力がないと、地方の方が強くなっていきますよね。
なので俺がカリフだと名乗る人も出てきます。
おかしいですね。カリフとはムハンマドの代理人。1人しか存在しないはずなのに!

あとがき

こめ

ここまで真っ直ぐきたイスラーム世界ですが、次以降分裂しまくり!
ローマ帝国の後なんて可愛いものだったのか…。

うづき

アラビアンの世界観、前からいやらしいと思ってたんだよね!
官能小説じゃん!はああ…!

ひるま

やめて!アラ⚫︎ンを変な風に言わないで!
純愛なの!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントは運営者が確認次第、表示されます!

コメントする